ワンボウルで簡単キーマカレー作りに挑戦!美味しかった!?

キーマカレー完成




今日は、キーマカレー作りに挑戦してみました。

ワンボウルクッキング』というレシピ本を

嫁さんが買って送ってくれたので、早速作ってみたというわけです。

さて、どんなカレーができたのでしょうか!?

キーマカレーの作り方

詳しいレシピは、『ワンボウルクッキング』を見ていただくとして

簡単に流れだけ書いておきます。

まず、材料を耐熱ボウルに入れて混ぜます。

うちには耐熱ボウルがなかったので、でかいお椀で代用。

材料を混ぜているところ

 

その後、トマト缶と水を加えて、さらに混ぜる。

電子レンジでチンする前

 

よく混ぜ合わせたら、電子レンジでチン!

電子レンジでチンした後

 

これで、出来上がりです。

あとはごはんにかけて食べるだけ。

何て、簡単なんだだろう。。。

 

こちらが完成したキーマカレーです。

美味しそうでしょう?

キーマカレー完成

このレシピの良いところ

このレシピで作ってみて、良かったことは、

なんといっても簡単だということ。

ボウルに入れて混ぜるだけだから、5分くらいでできます。

あとはレンジでチンするのを待つだけ。

 

それと手が汚れない、無駄に食器が汚れないので

後片付けが楽!

これがうれしいところですね。

分量は難しい

ただ、材料の分量は難しいと感じました。

例えば、トマト缶200gが2人分として紹介されていますが、

トマト缶って400gだったりするんですよ。

缶を開けて置いておくわけにもいかないので、全部使いましたけどね。

 

それに鶏肉のミンチですね。

150gしかいらないんですけど、スーパーで150gで売ってないんですよ。

だから、これも全部使いました。笑

 

なので、調味料とかの分量も変わってくるんですが、

まあ味見しながら適当に入れました。

そんなもんでしょう。

できあがりのお味は?

いや、最高です。

最高においしいです。

自画自賛しますが、ほんとうにおいしい。

少しトマトが多かったかなとは思いますが、でもおいしいのです。

 

レトルトもいいですけど、やっぱり作ると味は格別です。

それにおなか一杯食べられますからね。

満足感もたっぷりあります。

 

残ったキーマカレーは、

明日ドライカレーにして食べようかなと思います。

 

ワンボウルクッキング』は、他のアレンジレシピも掲載されていますので

残った場合でもいろんな味で楽しめそうです。

また別のレシピにも挑戦してきたいと思います!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です