楽天証券のポイントが付与されない謎!ハッピープログラムのルールを知っておこう!!

書類選考通った!(就活女子)




楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジで連携して

さらにハッピープログラムに登録すれば、

楽天証券で買い付けするたびにポイントが付与されます。

 

ところが、ちゃんと買い付けしたのに、ポイントが付与されない!

ということで最初かなり悩みました。

設定がちゃんとできているのか不安でもあったんです。

初めての買い付けでポイントが付与されない

マネーブリッジの設定をして、ハッピープログラムの設定もした。

そして、つみたてNISAで最初の買い付けも執行された。

証券口座には「注文」と表示され、銀行には引落し履歴がある。

 

なのに、どうしてポイントが付与されていないの??

 

これが最初わからずに困りました。

設定が間違っている??と思い、設定も見直しました。

間違っていなさそう。

じゃあ、他にどんな原因があるのだろう?と思い、調べました。

ルールを把握しておくことが大切

不安と焦りの中で、仕事も手につかず(笑)、調べました。

大切だなと痛感する出来事になりました。

なぜなら、知っていれば全く悩まずに済むことだったからです。

 

ただ、楽天銀行のホームページには分かりやすく書かれているとは言い難い。

でも知っていれば、なんてことはないのです。

だから、ルールを知っておくことが大切なのです。

ポイント付与のタイミング

ハッピープログラムでポイントが付与されるのは、取引があった2日後です。

実は、楽天銀行の公式サイトにも書かれているのです。

 

こちらのページの最下部にある「ご注意事項」です。

取引件数の反映は原則としてサービス利用の2日後となります

取引件数が反映されるタイミングでポイントも付与されるようです。

また、ポイント付与の履歴が記録されるのは夕方以降のようです。

(詳しいタイミングはわかりません)

よって、20時とか21時などの夜の時間帯にポイント履歴を確認してみましょう。

 

もし、2日経ってもポイントが付与されていないようであれば

設定ができていないのかもしれません。

こちらの記事を参考にマネーブリッジとハッピープログラム登録の設定を

もう一度、確認されることをオススメします。

フリマアプリで出品した商品が売れて喜ぶ女性

楽天証券と楽天銀行を使ってハッピープログラムポイントを3倍にする方法

2018/11/23




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です