楽天証券と楽天銀行を使ってハッピープログラムポイントを3倍にする方法

フリマアプリで出品した商品が売れて喜ぶ女性




もし、楽天証券で口座開設を考えているのであれば、

楽天銀行の口座開設も検討してみてください。

楽天証券と楽天銀行を組み合わせることで、

取引時にもらえる楽天ポイントを3倍にできる方法があるからです。

投資でポイントを3倍にするためにやること

  1. 楽天証券と楽天銀行に口座を開設する
  2. 楽天証券からマネーブリッジを設定する
  3. 楽天銀行でハッピープログラムに登録する
  4. つみたてNISAで毎日積立を始める

 

これらの設定は難しくありません。

この記事の最後に設定方法をまとめていますので、参考にしてください。

 

知っておいて欲しいのは、ハッピープログラムの条件を満たさないといけないことです。

この条件を満たしてはじめて、取引ごとのポイントが最大3倍になるのです。

ハッピープログラムで「VIP」以上になることが条件

ハッピープログラムは、取引に応じてポイントが付与される楽天銀行のサービスです。

楽天証券への入金が取引とみなされ、1件ごとにポイントが付与されるのです。

詳しくは、楽天銀行のホームページを参照してください。

 

ハッピープログラムでは、取引1件につき1ポイントもらえます。

ステージが上がれば、これが2倍、3倍になるという仕組みです。

最大の3倍にするためには、「VIP」以上のステージであることが条件です。

毎日100円の積立を2つ以上でOK!

ポイントを3倍にすることに限って言えば、

取引回数20件以上をクリアすればOKです。

 

積み立てる商品ごとに別取引としてカウントしてくれるので

1か月を20日と考えると、2つの商品に対して毎日100円積み立てるようにすれば

この条件をクリアできる計算になります。

実際に獲得するポイント数の例

これだけではわかりにくいと思いますので、

ボクの積み立て状況を例にとって説明します。

 

今、5本の商品に毎日積立の設定をしています。

毎月、商品1つあたり20回の取り引きがあることになります。

(1か月を20日とした場合)

 

なので、

5(本)×20(回)=100(回)の取り引きが毎月発生します。

(実際には、休日や日数の関係で変動がありますが)

 

ということは、3倍になる条件を大きく超えていますので、

毎月スーパーVIPのステージになっており、

毎月300pt程度を獲得できる計算になります。

(実際には、200~300で変動しています)

口座開設と設定方法まとめ

冒頭にも書いたとおり、この方法でポイントを獲得するためには

楽天証券と楽天銀行の両方の口座を開設する必要がありますので、

こちらのページを読んでください。

 

2つの口座が開設できたら、マネーブリッジの設定をします。

 

さらに、楽天銀行でハッピープログラムに登録します。

 

つみたてNISAの口座開設は、少し時間がかかります。

ボクの場合は、約2週間かかりました。

さいごに

この記事は、投資を勧誘するものではありません。

楽天グループのサービスについて調べたことをまとめただけですので、

実際に投資して損失を出しても一切責任を持ちません。

投資は、自己責任で行っていただきますようお願いいたします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です