楽天証券の投資を楽天カード決済にしてポイントを貯める方法まとめ

「株あがれー」の笑顔で店主のお株を奪う女性観光客とふれあい市場の様子




楽天証券で投資している人のほとんどが、楽天ポイントの獲得を狙っているでしょう。

ポイントを獲得できる方法は、いくつかありますが、

この記事では楽天カードで決済した場合のポイント獲得方法に絞って説明します。

 

楽天ポイントの獲得方法が複雑で整理できない!と困っているのであれば、

ぜひ読んでみてください。

楽天カード決済でポイントを獲得

2018年10月28日から、楽天証券は楽天カード決済に対応しました。

 

積立投信に限られるようですので、つみたてNISAをする場合に相性が良いです。

毎月積み立てをしながらカード決済にすれば、

積立金額1%をポイントで獲得できますので、これだけで利回り1%となります。

楽天カード決済でポイントを増やすもう1つの方法

楽天ポイントには、SPUプログラムというものがあります。

条件を満たせば、楽天市場で獲得できるポイントが2倍、3倍と増えていく仕組みです。

最近、楽天証券もSPUプログラムに組み入れられました。

 

楽天証券で+1倍とするための条件を下記に書いておきます。

SPU+1倍 楽天証券の条件
  • 月1回500円以上のポイント投資
  • 楽天スーパーポイントコースの設定

【公式サイト】楽天証券のポイント投資でポイント+1倍|楽天証券

 

注意しないといけないのは、取引1件あたり500円以上にしないといけないという点です。

これは毎日少額(100円、200円)を積み立てようと考えているなら、

条件を満たせないということを意味します。

この場合は、SPU+1倍は諦めないといけません。

「任せて下さいOKです!」初々しい新卒女性

楽天証券で一番お得にポイントを貯める方法を教えます!!

2018/11/24

楽天カード決済でポイントを貯める方法まとめ

以上をまとめますと、ポイントを獲得できる方法は2つあります。

  • カード決済金額の1%を獲得する
  • SPUプログラムで+1倍の条件を獲得し、買い物ごとにポイントを増やす

 

SPUプログラムは、翌月買い物をする場合はメリットがでます。

もし、買い物をしないのであれば、そのメリットは享受できません。

また、SPUで獲得するポイントは期間限定になっているようですので注意が必要です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です