一人暮らしにはモバイルWiFiが最適だと思った理由3つ!!

UQWiMAX モバイルWiFiルーター




今の時代、インターネットが使えない生活というのはあり得ません。

借りる部屋はレオパレスと決めていて、

レオパレスのインターネットサービス「LEONET」を使おうと

ほぼ何も考えずに決めていたのですが・・・。

理由① 一人暮らしに”固定”は必要ない

ある時、ふと思ったんですよ。

「一人暮らしなんだから、インターネットが固定である必要ないな」って。

 

電話もそうでしょう?

ケータイを持っていたら、固定電話なんていらないじゃないですか。

一人暮らしで固定電話の回線を引いてる人って、ほとんどいないんじゃないかな。

 

それと同じだと思ったんです。

インターネットも固定でなくて、モバイルでいいやん。

モバイルだったら、外出先でもパソコン使えるようになるって気づいたのです。

 

例えば、ぽかぽか陽気なときに屋外の日陰に座って、

カタカタとパソコンを叩いてブログ書くってのもいいでしょう?

まだやってませんけど。(笑)

理由② ケータイ料金が下がる

外出先にケータイを使うときは、4G回線です。

これはデータ通信量がかかりますね。

ボクはauユーザですが、データ量に応じて従量課金です。

1GBごとに1,000円増えていくんですね。

 

4G回線を使うのやめてモバイルWiFiで通信すれば、

このデータ量を抑えられるなと気づいたんです。

当たり前ですけど。笑

でも、「コレは、いける!」と思いましたね。

 

要は、新たに契約しないといけないインターネットの料金が増えても

ケータイの料金を安くできる分、プラスマイナスゼロにできんじゃないか?

って考えたんですよ。

 

実際には、少し支出は増えました。

でも、まるまる増えているんではないので、支出を抑えるのに役立っています。

理由③ 単純に欲しかった

上で書いた2つの理由は、明らかにメリットがあります。

が、3つ目の理由にはメリットがありません。笑

その理由とは、単純にモバイルWiFiが欲しかっただけのこと。

 

周りで持っている人を見て、

「いいなあ~」ってうらやましく思ったり、

「なんか便利そう」って、使ってみて便利さを感じてみたかったり、

と、まあ物欲を満たしたかったんですね。

 

なので、メリットと言えば、

自分の物欲を満たせたことでしょうか。笑

ガジェット好きでもあるので、

チャンスがあれば持ちたかったというのが正直なところです。

不便なこともある

モバイルWiFiを契約した理由を書いてきましたが、

良いことしか書いていません。

じゃあ、良いことばかりなのか?と言えば、そうでもないですよ。

やはり不便だと思うこともあります。

 

それを知ったうえで、天秤にかけて

契約するか決めた方がいいと思います。

ということで、次の記事ではデメリットについて書いてみたいと思います。

そちらも併せて読んでみてください。

口元を抑える着物姿の女性

モバイルWiFiを使っていて不便を感じた瞬間3選!!

2018/10/29

 

ちなみに、ボクはGMOとくとくBBで契約しました。

このプロバイダが一番使いやすいと判断したからです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です