一人暮らしの炊飯器は3合炊きでOK!1回炊けば1週間もちます!!

タイガーIH炊飯器3合炊き




一人暮らしを始めるとき、

必ずいるものとしてリストアップしたのが炊飯器。

迷ったのは、どれくらいの大きさにしようかなあということでした。

 

で、結論。

炊飯器は3合炊きで充分です。

探して探して購入した炊飯器

いろいろ探して購入したのが、こちらの炊飯器です。

 

選んだ理由はというと、

  1. タイガーだから
  2. 送料無料だったから
  3. 直感的においしく炊けると感じたから

 

とまあ、理由になっているようななっていないような・・・。笑

昔から炊飯器はタイガーというイメージがあったし、

大阪の自宅もタイガーを使っているというのが大きかったかな。

「極うま」でじっくり炊くのがオススメ

この炊飯器には「極うま」という炊き方があります。

いつもこれで炊いているのですが、ちょうどいい感じで

ふっくらとご飯が炊けています。

 

お米を洗ってすぐにスイッチをピッと押すだけで

美味しく炊けているんですよねえ。

これがとっても気にいっている最大の理由です。

 

「極うま」で炊くと、1時間ほどかかります。

じっくりと炊いているのかなあと思いながら、

いつもお腹をグルグル鳴らしながら炊き上がりを待っています。

3合あれば1週間過ごせる

で、3合という量ですが、ボクの場合はこれだけで1週間足りています。

炊き上がりは食べたいので、1食分は食べます。

3合から1食分減った量のご飯を冷凍保存して、1週間過ごしてます。

冷凍保存にするご飯

 

こんな感じで冷凍保存用のタッパいっぱいに詰めて5食分ありますので、

月、火、水、木、金と毎日食べても大丈夫です。

ちなみに、この写真で分かりますかね。

ふっくらしたご飯。

美味しいんですよ。笑

まとめ

一人暮らしでどれくらいの大きさの炊飯器があればいいかな?

って悩むと思うんですよ。

その時は、「3合炊きでOK!」と言いたいですね。

 

もちろん、学生さんなど若い人は食べる量が違うでしょう。

その場合は、3合では1週間持たないでしょうね。

1つの目安として参考になればいいなと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です