”究極の卵かけご飯”の最もシンプルなレシピを紹介するぞ!!

究極の卵かけご飯完成 卵を潰す




一人暮らしをしていると、食にだんだん変化がなくなってきます。

作れるものが限られているので、

数少ないメニューがヘビーローテーションされるわけです。笑

 

最近だと、鍋率が高いですね。

ダシの味を変えながら週3回以上食べることも、ざらにあります。

だから、簡単に作れて、いつもと違うものが食べたくなるんですよ。

“究極の卵かけご飯”とかいう美味しそうな食べ物

そんな食生活になんとか変化をもたらそうと

日々、いろんなレシピを見ているわけです。

簡単で、これまで食べたことがなくて、美味しそうなメニューをね。

 

そうしたら見つけたんです。

”究極の卵かけご飯”という、いかにも美味しそうなものを。

それがコチラです。

究極の卵かけご飯

 

ちょっと写真が良くないかな。

あんまり美味しそうに見えないかな??

でも、味は最高ですよ。

”究極の卵かけご飯”の美味しさの秘密

普通の卵かけご飯との違いは、黄身を混ぜないことです。

黄身を少しずつ絡ませながら食べていきます。

だから、厚な黄身の味をダイレクトに感じられます。

ユッケにのっかっている卵の黄身を想像してもらうとわかると思います。

 

黄身を直接絡ませてご飯を食べるところが、

普通とは違う美味しさが感じられる秘密なのだとボクは思います。

黄身の甘さとあのおいしさを、めいっぱい楽しめるんです。

 

さて、作り方はというと、いたって簡単です。

“究極の卵かけご飯”の作り方

黄身と白身を分ける

①黄身と白身を分ける

ご飯に白身をかける

②ご飯に白身をかけて、
泡状になるくらいにひたすらに混ぜる

黄身をごはんに乗せる

③黄身をポコンと乗せる

最後に醤油をタラーッとたらして、完成です。

簡単でしょ?

”究極の卵かけご飯”の詳しい情報

今回試した”究極の卵かけご飯”の作り方は、こちらの記事で知りました。

実際の作り方は動画でも紹介されているので、分かりやすいと思います。

まあ、言うてもそんなに難しいものではありませんが。。。笑

 

ぜひ、”究極の卵かけご飯”を作って食べてみてください。

良かったら、食べた感想やこんな工夫したよ!ってのがあれば、

下のコメント欄に書いてください。

一人暮らしの食生活を豊かにするための参考にさせていただきたいです。笑




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です