簡単で美味しい豆腐レシピ!ヘルシーな鍋料理はいかがですか?

豆乳とろろ鍋 完成




豆腐はヘルシーでお腹も満足しやすいです。

鍋にするときは、湯豆腐とかチゲ鍋とか、いろんな鍋の具材として使えます。

鍋の豆腐というのは、どちらからというと脇役ですが、

豆腐を主役にした鍋のレシピを見つけたので、紹介します。

豆腐はヘルシーで美味しくてお腹満足!

豆腐は大豆からできているからでしょうけど、お腹が膨れやすい食材です。

そして、ヘルシーですね。

脂質をあまり摂ってはいけないボクにとっては、非常にありがたい食材なのです。

 

豆腐で鍋と言えば、こちらでも紹介したとろとろ湯豆腐か

普通の湯豆腐くらいしかレパートリーがありません。

なので、豆腐の鍋レパートリーを増やしたかったのです。

簡単に美味しく作れる

調理方法は、とっても簡単。

水菜をザクザク切って、豆腐を切って、長芋すっておきます。

豆乳で作るスープを煮立たせたら、それらの具材を入れるだけ。

豆乳を沸騰させる

 

たぶん、シメを食べようという気持ちが起こらなくなります。

豆腐に加えて長芋をすっていれるからでしょうね。

それくらい満腹感がありました。

豆乳とろろ鍋の食べ方

レシピ本には、しょうゆにワサビかからしを少々入れて食べると書いています。

が、しょうゆだけだと味が濃すぎると感じました。

なので、鍋の豆乳を少々すくって醤油と混ぜて食べることで

味が非常にマイルドにおいしくなりました。

ここは、ぜひ豆乳と醤油を混ぜて食べていただくことをオススメしたいですね。

豆腐とろろ鍋盛りつけ

 

そして、カラシよりもワサビがいいです。

和のテイストになりますので、ワサビが合うと思います。

ほとんど調理らしい調理は不要で、しかも美味しくてヘルシーな鍋レシピです。

詳しいレシピは、コチラの本で確認してください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です