安針塚駅から三浦按針の墓への行き方完全版!!

三浦按針の墓




三浦按針の墓ってどんなもんか見てみようと思いたちました。

京急の三浦半島1Dayきっぷを買いましたから、

気になるところは行ってみようと思ったわけです。

 

駅から近いのかな?って勝手に思ってたんですが、なめてました。笑

とんでもない道のりでした。

最寄り駅の安針塚駅から三浦按針の墓まで徒歩約20分。

これを見れば迷うことなく、たどり着けます。

安針塚駅を出たら左へ!

安針塚駅の改札を出て階段を下りて、左へ歩き出します。

Googleマップ見ても、いきなりどっちへ行っていいのかよくわからんので

わりと重要な分岐点だったりします。

しばらく道なりに歩いていきます。

途中、こんな景色が順番に見えてくるはずです。

安針塚からの道のり①
安針塚からの道のり②
安針塚からの道のり③

 

この坂を登り切った右手に送電線の塔が見えてきます。

送電線の塔

 

これが見えたところで分岐点です。

送電線の塔の前の分岐点

 

左へ曲がります。

最初の分岐点を曲がったところ

 

また、登り坂です。笑

写真だと緩やかですけど、歩くと結構きついんですよ。

しばらく道なりに歩くと次の分岐点がやってきます。

2つ目の分岐点はちょっと難しい

ここが少し難しいんです。

いやまあ、歩いてるから行き過ぎることもないんですけどね。

ここです。ここを右へ行きましょう。

次の分岐点

 

この景色が見えたら、正解です。

分岐点を右へ曲がったところ

 

またひたすら登っていきます。

モデルルームの看板が見えますが、気にせず道なりです。

モデルルームの看板

 

この看板を過ぎたところの景色です。

看板通過後の道①
看板通過後の道②

 

また上り坂です。笑

ここまでの道のりで、歩いている人を見ませんでした。

まったく誰も歩いていない。

そりゃそうやろなあ・・・。こんな上り坂。。。

と思いつつ、ひたすら歩く。

 

ふと、振り返ると遠くに海が見えます。

途中で見た景色

 

えらい高いところ来たなあと思いつつも、まだ道半ば。

気を入れなおして歩きます。

 

分岐点ではないですが、ちょっと迷うところがあります。

こっちには行かないで、

迷いそうな分岐点①

 

こっちが正解。

迷いそうな分岐点②

細い階段を見逃すな!

この道を歩いた先にトンネルがあります。

トンネル

 

何も気づかずに、危うくまっすぐ行くところでした。

ふと、右を見ると、なんと!階段があるではありませんか!!

トンネル横の階段

 

この階段を見つけずにトンネルをくぐってまっすぐに進んでいると

きっと5分~10分は余分にかかっていたでしょうね。

 

さて、階段を上ったところに、こんな看板がありました。

チェックポイント

 

安針塚駅まで10分と書かれています。

体感的には、10分どころではない気がしますが・・・。

先を急ぎましょう。。

ようやく塚山公園に到着

先ほどの階段から歩くこと約5分でしょうか。

ようやく三浦按針の墓がある塚山公園に到着しました。

塚山公園の碑

 

そして、これが三浦按針の墓。

三浦按針の墓

 

静かなおだやかな場所に眠っているんですね。

しばらく、ここで涼ませていただきました。

とても心地よい風が吹いて、非常に良い気分に浸りました。

 

また、港の見える丘というところがあるんですが、

とってもよい景色です。

横須賀の基地も見えたんです。

横須賀海軍基地が見える

 

こうやってあらためて見ると、高いところまで来たなあって

しみじみ思いました。笑

なめたらアカン

安針塚駅から三浦按針の墓まで、

「行ってみよう~」という軽い気持ちで歩き始めました。

でも、なめたらアカンわ。笑

 

いや、ちょっとしたトレッキングですよ。

歩く格好して、水も持って、靴も歩ける靴を履いて行ってください。

結構、しんどいですから。笑




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です